221 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/17 00:55 ID:1z1cg57B

消防士さんから聞いた話。
都内某所で、古いアパートが火事になったそうな。
消防自動車が到着した頃には、アパート全体に火が燃え広がっていたんだ。
当然ながら、中の住人の安否が気づかわれたが、よく分からない。
その時、野次馬が「中に人がいる!」と叫んだ。
たしかに、2階の1室に、人影が動くのが見える。
それを見た勇敢な消防士が、一人で飛び込んで行ったんだ。
しかし、部屋に飛び込むと、誰もいなかった。
「変だなぁ、確かにこの部屋だったんだが。」と思った直後、背後から、「早く消せ」という声が聞こえた。
振り向くと、そこには人間の形をした炎が3つ、揺れていたそうです。


<感想>

これを機に、炎になって成仏すればいいんですが。


怪談新耳袋 第40話 「青いレインコート」  |  呪われた映像20連発 8位〜7位